LOVE LOVE 2000レポ in 東京ドーム


KinKiのコンサート終了後にスタートしたこの番組。まずは、始まる前のドームの様子。 KinKiがはけて数分後、TOMさんが登場!!真ん中の花道を歩きながら、 「こんな大勢の前で前説をするのは初めてです」と。 (←そりゃ〜そうだろう…。普通ドームで前説するような番組撮らないし…) で、会場のほとんどがKinKiのうちわを持ってる事を知ったTOMさんは、うちわを使っての応援練習を 提案。アリーナ席の人は、ウエーブ。この時はうちわを持って。1階席の人は、うちわを左右に振り、 2階席の人は、うちわを時計回しにまわしてました。うちわを持っていなかった私はただ、ぼぉ〜っとみんなの行動を見てました。 いろいろ決めてたけど、本番はみんなKinKiとかに夢中って感じでやってなかった気がする。 本番が近くなると、LOVELOVEALLSTARSの皆様が一人ずつ登場!
最初のうちはみんな結構盛り上がってたけど、あまりの人数の多さにだんだん盛り下がってた…(汗) KinKi登場でようやく会場は盛り上がりました。

18:30になると番組スタート。オープニング曲『好きになってく愛してく』と共に、TOKIOとV6が登場! 一層盛り上がる、東京ドーム。 ほとんどO.Aと同じです。一応、並び順を書くと左から長野くん・坂本くん・イノッチ・岡田くん・ ゴウくん・健くん・剛くん・光ちゃん・智也くん・マボ・茂くん・太一くん・たっちゃんの順。 終始この並び方でした。

CM中は、そのままステージにいました。TOKIOもV6もメンバーといることが多かった。 マボはイノッチと結構話してたけど。たまぁ〜に、太一くんが岡田くんと智也くんが光ちゃんと 話してました。TOKIOのメンバーはかなりお疲れの様でした。ステージにもたれる人あり。 余談だけど…たっちゃん&太一くん&坂本くん&長野くんの組み合わせはかなり好き。 けど、なんで美空ひばりメドレーなんでしょう…。
CM中は、4人で仲良く話してました。
茂くん&智也&イノッチ&岡田くん&KinKiでやった、加山雄三メドレー。
茂くんかなりハマッてた。剛くんと岡田くんのギターが同じでした。
始まる直前のCM中に岡田くんが「ゴトン!」とマイクを落としてました。 すかさず、剛くんに「あなたは素人ですか?」って言われてた(笑)O.Aでも少しふれてたし…。 で、メドレーが終わってCM中。

イノッチ&岡田くん&KinKiが使ってたギターはスタッフが片づけてたけど、茂くんと智也くんは 自分で持ってステージの裏へ。
マボとイノッチの歌謡曲メドレーはよかったぁ〜。 『YOUNG MAN(Y.M.C.A)』最高!なんかメントレを思い出しちゃった…。かなり盛り上がった。 けど、やっぱ一番盛り上がったのは、ジャニーズメドレーですね。 歌うたびにご本人様(赤坂晃くん・佐藤アツヒロくん・山本淳一くん・東山紀之さん・近藤真彦さん)が 登場でビックリでした。予想外のゲストに私は大興奮でした。←元光GENJIファン。
TOKIOは歌の時はステージ中央から動かずにいました。先輩に遠慮したのか!? 東山さんとマッチさんにエスコートされて登場した、森光子さんが少し羨ましかった。 こんだけ集まるともう少し歌って欲しいなと欲望が出てきちゃいました。
最後は『Next 100 Years』でした。この時TOKIOは左側の、V6は右側の花道へ行き。 声援に応えてました。太一くんはつよしくんと一緒に3塁側のリフトに乗ってました。 他のメンバーはどうしてたのでしょう…(笑)
そしてすべて終了。大きな拍手に送られて、みなさん去って行かれました。
VTRの最中のTOKIOくん達は…
真剣?にモニターを見てました。智也くんは後ろのでっかいスクリーンとモニターを 見比べて見やすい方を選んでた…。

*もしかしたら、ちょっと違う点もあるかも知れませんが、あしからずお許しを。 本当に楽しかったです。これを読んだだけで、伝わらないかもしれませんが、 みんながんばってました。お疲れ様です♪





BACK       HOME

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス